2008年3月16日

New Amsterdam #1.02 - Golden Boy

『ニューアムステルダム(仮題)』 シーズン1 第2話

将来を有望視されていた男子学生が、何者かによって殺された。被害者の父親に必ず犯人を捕まえると固く約束するジョン。その一方、ジョンは "運命の女性" を見つけようとして躍起になっていた。そんなジョンの姿を見た親友のオマーは、ジョンが自分との大事な約束を忘れているのではないかと心配していた。案の定、約束の時間に遅れてしまったジョンを責めるオマー。今日はオマーの母リリーの命日で、一緒に墓参りをするはずだったのだ。ジョンは謝りながら、リリーと付き合っていた頃を思い出していた。あれは1941年、ジョンが弁護士をしていた時のこと。お互い愛し合っていた二人だが、当時はまだ白人と黒人が付き合うことを認められない時代。リリーは自ら身を引き、ジョンの前から姿を消したのだった...。

>> 続きを読む

2008年3月 7日

New Amsterdam #1.01 - Pilot

ニューアムステルダム(仮題)』 シーズン1 第1話

ニューヨーク市警 殺人課の刑事ジョン・アムステルダムには秘密があった。それは今から360年以上も前、オランダの植民地であったニューアムステルダム(現在のニューヨーク)での出来事。当時オランダ軍の兵士だったジョンは、仲間がネイティブ・アメリカンの女性を虐殺しようとしているのを止めに入り、身代わりに心臓を剣で貫かれてしまった。呪術師であったその女性は、命を救ってくれたお礼にと秘術を施し、ジョンの体を不老不死にした。しかし、ジョンにとって不老不死とはただの呪いに過ぎなかった。自分は若いままなのに、恋人や親友は年老いて先立ってしまうのだ。だが、呪術師はこうも言っていた。"運命の女性" に出会った時、ジョンは不老不死ではなくなり、普通の人間に戻れると...。

>> 続きを読む