トップページへ

True Blood #1.04 - Escape from Dragon House

DVD Agent 73 » True Blood » True Blood #1.04 - Escape from Dragon House

トゥルー・ブラッド(仮題)』 シーズン1 第4話

ドーンが出勤して来ないので、様子を見てきて欲しいとサムに頼まれたスーキー。どうせ寝坊でもしているのだろうと思っていたが、家を訪ねてみるとドーンは変死していた。その直後、ドーンと"仲直り"しようと戻って来たジェイソンもそこに現れる。昨夜のケンカを目撃していた近所の住人の証言から、ジェイソンはまた犯人と疑われ逮捕される。署に連行される途中、バイアグラ代わりのヴァンパイアの血液を持ったままだったのを思い出したジェイソンは、それを隠そうとして一気に飲み干してしまう...。

取調べされている最中に、下腹部に激しい痛みを感じるジェイソン。トイレに行かせてもらい、ズボンを下げてみると、アソコが大変なことになっていた(笑。ちょうどその時、署に乗り込んできたタラが、ジェイソンを不当に拘留していると訴える。そして、犯行時間には自分がジェイソンと一緒にいたとウソのアリバイを証言した。釈放されたのは良かったが、ジェイソンの勃起は治まらず。鎮めようと努力するものの、余計に腫れ上がるだけだった。ジェイソンのアソコを見て驚いたタラは、すぐ病院に連れて行くのだが...。

釈放はされたが、町の誰もがまだジェイソンを犯人だと疑っている。ジェイソンの汚名をそそぐために、読心術を使って真犯人の手がかりを追うようにと、スーキーは祖母アデルに頼まれる。ドーンが隣町のバーでヴァンパイアと出会ったのを知り、スーキーが心当たりがあるかとビルに尋ねると、ファングテイジア(Fangtasia)というヴァンパイアのバーがあると言う。そこに向かった二人は、ドーンだけではなく、最初に変死したモーデットも店に来ていたことを知る。色々と嗅ぎ回っていた二人は、VIP席にいたヴァンパイアの長老エリックの目に留まってしまう。呼びつけられたビルは、スーキーの身を案じながらもエリックには逆らえず、命令に従うしかなかった...。

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ << ランクアップにご協力お願いします

[原作] 満月と血とキスと
満月と血とキスと (集英社文庫)

« 前の記事へ

次の記事へ »

トップページへ