2007年7月30日

Drive #1.06 - Rear View

ドライヴ(仮題)』 シーズン1 第6話

抜きつ抜かれつの攻防を繰り返しながら、道路を爆走するアレックスとウィンストン。先に目的地に着いたアレックスがコリーナを車から降ろすと、そこにはレース主催者側の男たちが待ち構えていた。嫌がるコリーナを男たちに引き渡したアレックスは、代わりに次のチェックポイントを教えてもらう。一足遅れで到着し、その現場を目撃したウィンストンは、コリーナを "売った" アレックスに猛然と殴りかかる...。

>> 続きを読む

2007年7月21日

Drive #1.05 - The Extra Mile

ドライヴ(仮題)』 シーズン1 第5話

撃たれたショーンを乗せて爆走するアレックス。着いた所は一見普通のボクシング・ジムだが、そのオーナーのギルはかつてアレックスの悪仲間で、ワケありで病院に行けない患者を治すモグリの医師であった。昔のよしみでアレックスの頼みを聞いていたギルだったが、ショーンがうわ言でレースの賞金3,200万ドルのことを喋ってしまったため、欲に目が眩んでしまう。さらにアレックスを追う刑事がジムに現れたため、事態は意外な展開に...。

>> 続きを読む

2007年4月26日

Drive 早くも打ち切り...

まだ始まって間もないと言うのに、『Drive』 がキャンセルされました(泣。もうグダグダになった 『24 -TWENTY FOUR-』 なんかより、よっぽど面白いのになぁ。残りのエピソードは後日また改めて放送とのことですが、「残りの2話」 と書いてあります。残り2話て...。

【追記】 (2007.7.8)
その後、2007年7月4日に残りの2話を放送との告知 → その直前になって7月13日に延期の告知 → そして今では放送予定なしに変更されてしまいました。
もともと全13話の予定のところ、前半の6話までしか撮影されていないワケでして...。 前半だけって中途半端なのでDVDも出なさそうだし、もう残りの2話は永久に観られないかも?

2007年4月24日

Drive #1.04 - No Turning Back

ドライヴ(仮題)』 シーズン1 第4話

レース参加者の前で上映された映画は、ジャンプ・スタート・チャレンジの説明であった。課せられたチャレンジをクリアできれば、750マイル先のチェックポイントまで、ライバルたちより先回りできると言う。そして今回、その挑戦権を与えられたのはアレックスだった。きっと恐ろしい代償があるに違いないとコリーナは反対するが、アレックスはチャレンジを受けることにする。

>> 続きを読む

2007年4月20日

Drive #1.03 - Let the Games Begin

ドライヴ(仮題)』 シーズン1 第3話

第2チェックポイントに入るためのチケットを、ブライト氏から受け取る参加者たち。チケットに住所が書いてあるため簡単かと思われたが、すでに太陽は沈みかけているのに、日没までに着かなければ失格だと言う。400マイル先のゴールまで、今回は純粋にスピード命の勝負となる。...それなのに、アレックスの車はエンストで停車。それを見かけた警官が手助けしようと近づいて来るが、アレックスの顔を見た途端、驚いて銃を抜くなりいきなり逮捕。アレックスは連行されてしまい、コリーナは独り路上に取り残された。

>> 続きを読む

2007年4月18日

Drive #1.02 - Partners

ドライヴ(仮題)』 シーズン1 第2話

ウェンディーに課せられたペナルティーとは、同じくレース参加者であるアイヴィーという女性を "排除" することだった。なかなか実行できないでいると、次のチェックポイントにまでにやらなければ、ウェンディー自身が "排除" されるというメッセージが届けられる。翌朝、次の目的地へのヒント 「Kennedy killed in '73」 が知らされると、我先にと車に飛び乗り出発してゆく参加者たち。そんな中、アイヴィーの車に近づいたウェンディーは、ブライト氏から渡された銃を構えた。

>> 続きを読む

2007年4月17日

Drive #1.01 - The Starting Line

ドライヴ(仮題)』 シーズン1 第1話

ネブラスカ州に住むアレックスは、帰宅した途端 何者かに襲われ、気がつくと妻キャスリンの姿が無かった。妻が誘拐されたと訴えるアレックスだが、刑事は家出の可能性もあると言う。お決まりの捜査を終えた刑事たちが帰ったあと、見慣れぬ携帯電話から着信音が鳴り響く。電話を取ってみると、男の声でフロリダ州キーウェストのとあるホテルに来るよう指示される。ただし交通手段は車のみで飛行機や列車は使ってはならない。そして、もちろん警察に通報してはならないと。それを聞くやいなや、アレックスは何も考えず自分の車に飛び乗った...。

>> 続きを読む