2008年11月23日

Star Wars: The Clone Wars #1.08 - Bombad Jedi

スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ』 シーズン1 第8話

飢餓の危機に瀕した辺境の惑星ローディア。その代表である元老院議員オナコンダ・ファーは、パドメにとっては父の友人であり、子供の頃から叔父さんと慕っていた間柄であった。オナコンダの窮状に心を痛めたパドメは、C-3POとジャー・ジャーをお供に惑星ローディアへ急行する。一人で会見に臨んだパドメに、共和国は手を差し伸べてくれなかったと不満を漏らすオナコンダ。そして、民を救うために、仕方なく通商連合のヌート・ガンレイと手を結んだと打ち明ける。罠だと気づいたパドメだったが、すでに敵のドロイド軍に取り囲まれていた...。

一方、船で待機していたC-3POとジャー・ジャーもドロイド軍の襲撃を受ける。なんとかドロイド軍を撃退したものの、自分たちの船も大破させてしまい、二人は途方に暮れてしまう。しばらくして、パドメも危険な目に遭っているに違いないと、ようやく気づいたジャー・ジャー。救出に向かうと決意したジャー・ジャーは、船の残骸の中からジェダイのローブを見つけ、それを身にまとう。しかし、それは逆効果だった。ジャー・ジャーの姿を見たドロイド軍は、ジェダイが現れたと騒ぎ、余計に猛攻撃を仕掛けてきた。ビビッたジャー・ジャーは、C-3POを置き去りにして一人で逃げてしまうのだが...。

その頃、ヌート・ガンレイが惑星ローディアに到着。パドメを捕虜として正当に扱わず、即刻処刑すると聞かされたオナコンダは、自分が取り返しのつかない過ちを犯してしまったことに気づくのだった...。

* * *

新三部作(エピソード1~3)でかなりウザかったジャー・ジャーですが...やっぱこっちでもウザいことに変わりはありませんでした。ま、今回は「なんちゃってジェダイ」として活躍するので、まぁ許してやりましょう。でも、あんまりジャー・ジャーの出番が多くないことを願います。

予告編 http://www.starwars.com/video/view/000727.html

スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ 特別版 [DVD]
スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ 特別版

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://dvdagent73.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/188

コメントする