2008年9月10日

Fringe #1.01 - Pilot

フリンジ(仮題)』 シーズン1 第1話

ハンブルグ発ボストン行きの627便の中、気分が悪くなりインスリンを注射した乗客が、突然苦しみ出し皮膚がただれ始めた。それを見てパニックになった他の乗客たちも、次々と同じ症状に冒されてゆく...。緊急招集を受けたFBI捜査官オリヴィアとジョンは、ボストンのローガン国際空港に急行。自動操縦システムにより、すでに着陸を終えていた627便だが、すべての窓には血がべったりと付いており、何か異常が起きたのは明らか。そして無線が通じないため、パイロットとも連絡が取れない。中の様子を探るため、機内に入ったオリヴィアたちが見たのは、肉体が溶けて骨だけになった乗員乗客全員の死体であった...。

化学兵器によるテロなのか? 国家安全保障省のブロイルズの指揮の下、情報の収集に当たるオリヴィアたち。とある貸し倉庫の近くで怪しい人物を見たという通報から、現地に向かったオリヴィアとジョンは、研究室として使われている貸し倉庫を発見。そこにいた不審な男を捕らえようとするジョンだが、男は研究室を爆破して逃走した。爆破に巻き込まれたジョンは"感染"し、627便の乗客と同じ症状が現れる。

恋人でもあるジョンを救うため、治療法を探っていたオリヴィアは、ウォルターという怪しげな博士が、今回の事件に使われたらしき病原体を研究していたことを突き止める。しかし、ウォルターはこの17年間、精神病院に閉じ込められており、面会するにはその息子ピーターの同伴が必要だった。ピーターのいるイラクに飛んだオリヴィアは協力を頼むが、断られてしまう。するとオリヴィアは、ピーターがアメリカ国外に逃げている理由を知ってると言い、ピーターを探している連中に居場所を教えると脅す。ピーターは大人しくオリヴィアに従うしかなかった。

ようやくウォルターに面会すると、直接ジョンを診てみたいと言う。しかし、ウォルターの外出には、息子ピーターの付き添いが必要だった。面会の同伴だけのつもりだったピーターだが、事件解決まで行動を共にしなければならないハメに。かつての自分の研究室でしか仕事が出来ないと文句を言うウォルターのため、閉鎖されていたハーバード大学の研究室が再開された。念のため、ウォルター以外にこの病原体を知っている者がいるかと本人に尋ねてみると、ウィリアム・ベルも一緒に研究をしていたと言う。そのウィリアム・ベルとは、今や世界的に有名な大企業マッシヴ・ダイナミック社のCEO(最高経営責任者)であった。

ジョンを治療するには、病原体を作るのに何を使ったかを正確に知ることが必要だった。しかし、それを作ったであろう貸し倉庫の研究室は跡形もない。せめて犯人が分かれば、口を割らせることは出来るが、残念ながらオリヴィアは犯人の顔を見ていなかった。それを聞いたウォルターは、ジョンに教えてもらえばいいと言う。昏睡状態のジョンから話など聞けないと呆れるオリヴィアに、いい方法があるとウォルターは答えた。ジョンとオリヴィアの意識をシンクロさせ、ジョンが見た犯人の顔をオリヴィアも見ればいいのだと。かつてその方法で、死後6時間までの死体ならば、意識を通じ合うことに成功したことがあると言うのだが...。

命の危険を伴う実験ではあったが、恋人ジョンを救うために実験台になるオリヴィア。心配そうにピーターが見守る中、実験は見事に成功した。犯人の顔を知ったオリヴィアは、627便の犠牲者モーガンの兄リチャードだと突き止める。そしてリチャードはマッシヴ・ダイナミック社の職員であった。やはりマッシヴ・ダイナミック社が怪しいと睨んだオリヴィアは、COO(最高責任者)のニーナに面会。社の機密資料を持ち出そうとしたため、すでに解雇したと言い、素直にリチャードに関する資料を手渡すニーナだが、オリヴィアを脅すことも忘れなかった。

逮捕されたリチャードの情報から治療法が分かり、ジョンの容態は快方に向かっていた。なぜインスリンを病原体とすり替え、弟を犠牲にしてまでテロを起こしたのかと尋問されたリチャードは、脅されて仕方なくやったのだと答える。そして命令したのは、オリヴィアと同じ政府側の人間だと。その証拠となる会話を録音したテープを発見するオリヴィアだが...。

* * *

『エイリアス』、『LOST』、『クローバーフィールド/HAKAISHA』などでお馴染みのJ・J・エイブラムスが手がけるSFシリーズ。

美人FBI捜査官オリヴィア、天才となんとかは紙一重なウォルター博士、一見ボーっとしてそうだけど実は父親譲りの天才ピーター。この3名が、これからも色んな謎を解いていくのかな?

オリヴィア役のアンナ・トーヴはそれほど有名じゃないけど、これで人気が出そう。ピーター役は『ドーソンズ・クリーク』や『シャッター』のジョシュア・ジャクソン。その他、ブロイルズ役は『The Wire/ザ・ワイヤー』やのランス・レディック(『LOST』ではシーズン4から登場のマシュー・アバドン役)、ジョン役は『ボストン・リーガル』のマーク・バレーなど。

あと、『リ・ジェネシス バイオ犯罪捜査班』シリーズの主人公デビッド役のピーター・アウターブリッジが少しだけ出演。役名はただの"Doctor"だけど、これ絶対にデビッドを意識したゲスト出演でしょう。

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ << ランクアップにご協力お願いします

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://dvdagent73.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/164

コメントする