2008年2月23日

Jericho #2.02 - Condor

ジェリコ 閉ざされた街』 シーズン2 第2話 「新国家」

新大統領トマーチオがジェリコを視察に訪れ、町はお祭り騒ぎ。そんな中、ホーキンズの妻ダーシーが大統領護衛官の無線機を盗んだのを目撃したジェイクは、彼女のあとを追ってバーに入る。ちょうどその時、無線機が無くなっていることに気づいた軍は、町に厳戒態勢を敷く。足止めをくってしまったジェイクは、同じくバーに缶詰めにされている記者のアレックスと話すうち、シャイアン政府が自分たちの同盟に加わろうとしない他の州と争っていること、各地で疫病が発生し多くの犠牲者が出ているということを初めて聞かされる...。

その頃、大統領の警護や住民の監視のために人が出払い、手薄になった司令室に侵入したホーキンズは、パソコンから機密データを盗み出していた。だがそこから逃げ出す途中、ちょうど厳戒態勢が解かれ、司令室に人が戻って来た。ホーキンズを逃がすため囮となったチャベスは、捕まる直前にジェイクに殴りかかる振りをし、ホーキンズに会うよう頼んだ。チャベスが何者か知らず、意味が分からないジェイクだったが、ホーキンズの隠れ家を訪ね事情を話すと、ポケットを探ってみろと言われる。ジェイクのポケットから出てきた紙切れには、機密データを開けるためのパスワードが書かれていた。

ホーキンズからシャイアン政府の陰謀を暴くと打ち明けられたジェイクは、味方になってくれそうな記者がいると教える。アレックスに話を持ちかけると協力を申し出てくれたが、その直後に不審な死を遂げた。アレックスはおそらく本社に連絡を入れ、それを傍受した何者かに暗殺されたのだろうとホーキンズは言う。やはり自分たちでやるしかないと、ジェイクたちは今度はチャベスを逃がせる作戦を考える。

エリックとエミリーから、シャイアン政府は胡散臭いと警告を受けていたグレイ町長だったが、大統領から直々に新たな憲法制定会議のメンバーに加わって欲しいと頼まれる。有頂天のグレイだったが、大統領のスピーチを聞いているうちに、エリックたちと同じように疑問を感じ始める。自分なりにシャイアン政府を見極めようと考えたグレイは、エリックを町長代理に任命し、首都シャイアンに向かうことに。

いつまでもサラを発見できない軍に業を煮やしたヴァレンテは、代わりの者をジェリコに向かわせたとベック少佐に告げる。その夜、密かに町にやって来たヴァレンテの使者とは、レイヴンウッド傭兵部隊だった...。

* * *

タイトルの「コンドル(Condor)」とは大統領を指すコードネーム。トマーチオ大統領はシャイアン政府のことを「United States of America」ではなく「Allied States of America」と称しています。

ジェリコ コンプリートBOX [DVD]
ジェリコ コンプリートBOX [DVD]

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://dvdagent73.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/127

コメントする