2007年7月30日

Drive #1.06 - Rear View

ドライヴ(仮題)』 シーズン1 第6話

抜きつ抜かれつの攻防を繰り返しながら、道路を爆走するアレックスとウィンストン。先に目的地に着いたアレックスがコリーナを車から降ろすと、そこにはレース主催者側の男たちが待ち構えていた。嫌がるコリーナを男たちに引き渡したアレックスは、代わりに次のチェックポイントを教えてもらう。一足遅れで到着し、その現場を目撃したウィンストンは、コリーナを "売った" アレックスに猛然と殴りかかる...。

>> 続きを読む

2007年7月27日

Terminator: The Sarah Connor Chronicles #1.01 - Pilot

ターミネーター: サラ・コナー クロニクルズ』 シーズン1 第1話 「序章」

車を猛スピードで飛ばし、先を急ぐサラ。目的地である高校に着くと教室に駆け込み、息子ジョンに声をかける。事態を察したジョンはすぐに教室を飛び出すが、その時すでに校舎は警官たちによって包囲されていた。成す術もなく逮捕され、パトカーに押し込められる二人。だが、発進しようとしたパトカーの前に一人の男が立ちはだかり、銃を乱射して警官たちを皆殺しにする。その隙にジョンを逃がし、死んだ警官の銃を手に入れたサラ。男の顔に向けて発砲すると、そのえぐれた皮膚の下には見慣れた金属製の骨が見えていた。痛みを感じない男はサラの攻撃など気にもせず、逃げるジョンの背中を正確に撃ち抜いた。絶命した息子の体を抱いて泣くサラを見下しながら、男が自分たちの勝利を宣言した直後、世界は核の炎に包まれた...。

>> 続きを読む

2007年7月22日

Traveler #1.08 - The Exchange

トラベラー(仮題)』 シーズン1 第8話

マーロウ捜査官に追い詰められ、窮地に陥ったジェイとタイラー。そんな二人を助けに現れたのはウィルだった。今さらお前など信用できないと拒絶する二人だが、自分たちの無実を晴らすにはウィルに頼るしか方法は無いと知る...。

>> 続きを読む

2007年7月21日

Drive #1.05 - The Extra Mile

ドライヴ(仮題)』 シーズン1 第5話

撃たれたショーンを乗せて爆走するアレックス。着いた所は一見普通のボクシング・ジムだが、そのオーナーのギルはかつてアレックスの悪仲間で、ワケありで病院に行けない患者を治すモグリの医師であった。昔のよしみでアレックスの頼みを聞いていたギルだったが、ショーンがうわ言でレースの賞金3,200万ドルのことを喋ってしまったため、欲に目が眩んでしまう。さらにアレックスを追う刑事がジムに現れたため、事態は意外な展開に...。

>> 続きを読む

2007年7月16日

Traveler #1.07 - The Reunion

トラベラー(仮題)』 シーズン1 第7話

キムがアパートを引き払い、実家に戻ったのを知ったジェイは、バイク便を使ってメッセージを届ける。潜伏先のホテルで合流したキムは、ジェイが手に入れたメモリーカードに音声ファイルが入っているのに気づく。それはウィルが何者かに指示を受けている内容で、美術館の爆破は壮大な計画の単なる第一段階に過ぎないとのことだった。二人は自分たちが逮捕されることなく、これらの証拠をFBIに渡す方法は無いかと考える...。

>> 続きを読む

2007年7月15日

Dante's Cove #2.04 - Spring Forward

ダンテズ・コーヴ(仮題)』 シーズン2 第4話

古びた一枚の紙を見ながら辛い過去を思い出しているダイアナ。この紙は父が母に殺される少し前に、自分に託したものだった...。魔法には女系の月 (Moon) と男系の太陽 (Sun) があり、ダイアナは太陽の魔力が強かった。しかし母は自分と同じ月の魔力を持ったグレイスを後継者にするため、ダイアナを亡き者にしようと企んでいた。それに気づいた父に匿われたおかげで、ダイアナは生き延びることが出来たのだ...。

>> 続きを読む

2007年7月 8日

Traveler #1.06 - The Trader

トラベラー(仮題)』 シーズン1 第6話

ニューヨークに舞い戻ったジェイとタイラーは、ウィルが図書館に隠していた書類に載っていたオフィスを訪ねる。しかし、そこはすでにもぬけの殻で、シュレッダーにかけられた細切れの書類の山が残されているだけだった。だが、そのゴミの中にとある保険会社の名を見つけるタイラー。それは爆破された美術館の保険を請け負っている会社だった。友人のエディーに内情を調べさせた二人は、爆破の前日にその保険会社の株を売り抜けた者がいるのを知る。そして、その正体がタイラーの父カールトンだということも...。

>> 続きを読む