2005年4月16日

Tru Calling #1.20 - Two Weddings And A Funeral

『トゥルー・コーリング』 シーズン1 第20話 「最愛の人」

トゥルーとデイヴィスはジャックのアパートに踏み込むが、既にもぬけの殻だった。しかし全く手がかりが無いわけでは無い。今度トゥルーの繰り返しが起こったらジャックも姿を現すだろう・・・。
3日後、今日はリンジーの結婚式。トゥルーはルークに一緒に式に参列しようと誘う。そして、そのあと全てを話すと約束する。
ハリソンの家に現れたジャック。ハリソンに人殺しと罵られるが、自分は直接人を殺さないと反論する。繰り返しが起こった場合、救えるかも知れない人を見殺しにするだけだと。死ぬはずの人をトゥルーが救う事により、宇宙の秩序に歪みが生じるのだと言う。それを阻止するのがジャックの使命らしい。なぜそんな話を自分にするかとハリソンが尋ねると、ジャックはハリソンにトゥルーを説得して欲しいのだと言う。可愛い弟の言う事ならトゥルーも耳を貸すかも知れないと。そこに誰かから電話がかかり、ハリソンは慌てて出て行った。
教会でお祝いの言葉を述べるトゥルー。血相を変えて教会に現れたデイヴィスを見て、トゥルーは何か悪い事が起こったと感じる。ハリソンが何者かに撃たれたと聞かされる。
無事に手術が終わるのを祈るトゥルーたち。リンジーとランドールも結婚式を中断し駆け付けてくれた。そこに見知らぬ女が現れ、ハリソンの容態を尋ねる。弟の知り合いかとトゥルーが聞くと、ハリソンとはさっき初めて会ったのだと言う。ところが嫉妬深い自分の元夫が、ハリソンを新しい恋人だと思い込み撃ったのだと。その元夫の事を詳しく聞こうとすると女は逃げてしまった。女を追おうとしたところに父リチャードが姿を見せる。ちょうど会議のため、近くに来ていたのだと言う。父にハリソンの容態を話していたトゥルーはジャックを見かける。ジャックを追いかけ、自分たちに近づかないよう警告するトゥルー。ジャックは、今朝ハリソンと会ったばかりなのにこんな事になって、心配で様子を見に来ただけだと言う。二人が口論しているところにリチャードが現れ、ハリソンが亡くなった事を告げる。皆が止めるのも聞かずに手術室に入り、まだ血塗れの弟の亡骸にすがりつくトゥルー。するとハリソンが「あいつに負けるな」と呟いた・・・。
目覚めたトゥルーはまずハリソンに会いに行き全てを話す。昨日の女の事を聞くが、ハリソンは心当たりが無いと言う。何か手がかりが掴めるまで、とりあえずハリソンを安全な所に居させなければならない。トゥルーはハリソンが普段行きそうにもない場所、図書館に連れて行く。デイヴィスも応援に駆け付ける。ハリソンを助けるのをジャックが邪魔しようとするに違いない。そこに誰かから電話がかかり、ハリソンはどうしても出て行かないといけないと二人に話す。トゥルーが理由を聞くと、ハリソンは意外な告白をする。リンジーの結婚が決まってから、自分の生き方を反省したのだと言う。そして近くの児童更生施設にボランティアに行ったらしい。そこで知り合ったイーサンという少年が万引きで捕まり、ハリソンに助けを求めてきたとの事だった。トゥルーがハリソンについて行く事にし、デイヴィスはジャックを待ち受けるためハリソンの家に向かう。
姿を見せたジャックにデイヴィスが質問すると、ハリソンに話したのと同じ事、宇宙の秩序を守るのが使命だと言う。反論しようとするデイヴィスに、まるでトゥルーが善で俺が悪のように言うが、それならなぜ俺が存在するのだと言う。そしてもっと面白い事を話してやると言うが、また次の機会にすると言い去ってゆく。
イーサンを引き取ったハリソンとトゥルー。家まで送ろうとイーサンに住所を聞いたトゥルーは、そこがハリソンが撃たれた場所だと思い出す。家に送る代わりにモルグに連れてゆき、母親に迎えに来てもらう事にする。モルグに着くとジャックが待っていた。ジャックはトゥルーに取引を持ちかける。ハリソンを救うのを邪魔しない代わりに、今後誰かが助けを求めても無視するようにと。そんな取引には乗らないと断るトゥルー。弟も助けるし、今後も人助けを続けると。ジャックは宇宙の秩序はとても厳しいものだと言う。死ぬはずの人間を助ければ、どこかで誰かが代わりに死ぬ事になると。
イーサンを迎えに来た母親はやはり昨日の女だった。モルグに戻ったデイヴィスに事情を話すと、ハリソンの代わりに誰かが撃たれるかも知れないと、イーサンの家を見張りに行くと言う。危険は去ったと喜ぶハリソンだが、まだ確信が持てなかったトゥルーはハリソンを結婚式に連れてゆく。
デイヴィスがイーサンの家の近くに車を停めた時、家の中では母親と元夫が揉めていた。元夫は別れてまだ半年なのに、もう新しい恋人が居るんじゃないかという妄想にかられていたのだ。家を追い出された元夫にジャックが話しかける。そして奥さんの恋人を知っており、今どこに居るかも知っていると話す。それを見ていたデイヴィスがトゥルーに知らせようとするが、ジャックに携帯電話を取り上げられてしまう。 遅れて式場に現れたルーク。約束通り全てを話す事にし、昨日と今日の出来事を正直に話してみるトゥルー。だがショックを受けたルークは式場を飛び出してしまう。しかも気がつくとハリソンが居なくなっていた。教会の裏でハリソンが男に銃を突きつけられていた。トゥルーの説得により、男は間違いを認め逃げて行った。駆け付けたデイヴィスもホッと胸を撫で下ろすが、その様子をジャックが陰から見ていた。 ルークともう一度話し合おうとモルグに向かうトゥルー。しかしジャックの方が先にモルグに着いた。トゥルーの話を聞き戸惑っているルークに、ジャックは自分もその話を聞かされたと言う。そして最初は信じていなかったが、実はある事があってその話が本当だと分かったのだと。それが本当か確かめたければある女に会ってみると良いと、イーサンの住所を教えるジャック。
モルグに着いたトゥルーを迎えるジャック。ルークが罠にはめられたと気づき、急いでイーサンの家に向かったトゥルーだったが、ちょうど目の前でルークは撃たれてしまうのだった。
ルークの葬儀に顔を出したジャックに、トゥルーは絶対負けないと宣戦布告する。墓地を出たジャックを迎えに来た黒塗りの車。その中に乗っているのは、トゥルーの父リチャードだった・・・。

まさか、ジャックとリチャードが組んでいたとはっ! 謎を残したまま、これにてシーズン1は終了です。 次回からは引き続きシーズン2を紹介します。6回しかないので週1話ペースで(笑

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://dvdagent73.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/25

コメントする